決められない男

彼氏が優柔不断な性格でデートプランやお店を決めてくれなくて悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?

例えばデート中のご飯を決めるときに「和食かイタリアンどっちがいい?」って聞いても「どっちでもいい」って答えられたり、「次はどこ行こうか?」と聞いても「どこでもいいよ」なんて答えられたら気持ちが冷めますよね。

正直、男としては頼りなく見えてしまいます。

では、なぜ彼らは物事を決めてくれないのでしょうか?

今回は優柔不断で決められない男の心理と対処方法について解説をしていきます。

彼氏が頼りなくて悩んでいる方は、当記事で紹介することを参考にして、彼氏の気持ちを理解して解決策を考えてみましょう!

またデートプランを決めてくれない彼氏で悩んでいる方は以下の記事も合わせて読むことで、さらに彼氏の心理について知ることができます。

合わせて読みたい⇒デートプランを考えてくれない彼氏の理由!解決策も紹介

スポンサーリンク

優柔不断で何も決められない男性の心理

まずは物事を決めることが苦手な男性が人には言わないけど心の中で思っていることから解説していきます!

女性に嫌われたくない

物事を決めてくれない男は女性に嫌われたくないから何も決めたくないと思っています。

例えば彼女と行きたいデートスポットはあるけど、そのデートスポットに彼女を連れて行っても楽しんでくれるか分からないし、つまらない場所と思われるかもしれないなど、ネガティブに考えてしまう男性は決めることを嫌がります。

俺が決めたデートスポットが彼女にとって楽しくなかったら、俺が責められて嫌われてしまうんじゃないか?

という気持ちがあります。

デートスポットに限らず俺が良いと思って決めたことが、彼女にとっては悪いんじゃないだろうか?と余計な気遣いを心の中でしているのです。

akari

今日の夜はイタリア料理かベトナム料理かどっちのお店に行く?

riku

どっちでもいいよ(アカリちゃんはどっちのお店に行きたいんだろう?本当に行きたい方が分からないから任せよう!)

akari

いや、私が聞いてるんだから決めてよ!

riku

アカリちゃんの食べたい方で良いんだけど、、、

女性の意見を優先してくれるのはありがたいですが、何も提案してくれないどころか選択肢を与えても決めてくれないほうが、男として頼りなく見えて嫌われる原因になるんですけど、それが分からない男性は多いです!

決断力のない優柔不断男は女性に優しくて思いやりがあるのでモテないタイプじゃありませんが、付き合って彼氏にするとウジウジしてデートプランやお店を決めてくれず彼女に任せっきりになるので、結局は彼女が愛想を尽かして別れるを迎えるケースが多いです。

結婚

女性に嫌われたくないというのは、結婚を決めてくれない理由にもあてはまることがあります。

自分は結婚したいんだけど彼女と結婚の話はしたことないし結婚願望があるかどうかも分からないから、プロポーズができずに何年も時が過ぎたなんて話はありがちです。

最近は優しい男が増えていると同時に決断力の無い男も増えています。

だからこそ最近は女性側から結婚願望をさりげなく伝えているわけですね、、、

昔は男性がビシッと結婚しよう!と言ってくれてたようですが、今の時代は女性側から結婚したいという想いを伝えないと男性からプロポーズしてくれることは少なくなっています。

その他にも、今の時代は収入が上がらないなどの問題もあって金銭的な理由で結婚をしたがらない人も増えていますけどね。

女性の意見に合わせたい

女性はワガママで気分屋さんと決めつけている男性に多い考え方で、とりあえず女性の意見に合わせておけば機嫌を損ねることはないだろうと思っています。

何も決めずに女性が決めてくれた意見や提案に全て乗っかる方が楽ですからね。

自分がリードして引っ張っていく気はありません!

女性が何でも決めてくれるのが、自分にとっても女性にとっても良いと考えているので悪気が無いのが余計にたち悪いです。

riku

僕の考えよりもアカリちゃんの考えたことにしようよ!

akari

いやいや、リク君もたまには自分の考え言ってみたら?私に合わせてくれるのは嬉しいけど、いくら何でも私に頼りすぎだから。

riku

だって僕の意見を言ってもアカリちゃん怒るじゃん。

akari

何よそれ!そういうのがムカツクの!

ネガティブ思考で責任を負いたくない

物事を決めた人がその物事に対する責任を負いますよね。

例えば夏の暑い時期のデート中、あえて熱いラーメンを食べるのか冷たいお蕎麦を食べるのかの2択になった場合、ネガティブ思考で決められない男は以下のように考えます。

ネガティブ思考な男の考え

あえて熱いラーメンを食べて汗をかいてスッキリするのも良いけど、結局は汗でベトベトになるし不快感が残るだけだよな、、、

でも冷たい蕎麦も身体が冷えすぎちゃうし、店を出てからの温度差で風邪をひいちゃうかもしれないよな、、、

どっちを選んでも彼女に怒られそうだし責任取りたくないから任せちゃおう!

ネガティブ思考が強い人が選択する立場になると物事の悪い部分ばかりを考えてしまうため決めきれないことになりがちです。

ただネガティブ思考でも両者の悪いところを徹底的に比較して、まだマシな方を選ぶという人もいるので一概には言えませんが、ネガティブなことばかりを言葉にするので彼氏にすると精神的に疲れるかもしれません。

riku

やっぱり暑いラーメン食べて汗かくとベタベタして気持ち悪いから冷たいお蕎麦でも食べようよ!

夏の蕎麦屋はエアコン効きすぎてて寒いかもしれないけど、汗でベトベトよりはマシでしょ。

akari

素直に暑いから蕎麦屋に行こうとだけ言って欲しいんですけど、、、

計画をしないと不安

食事のお店やデートプランぐらいならサクサク決めてくれる男性でも、物事が大きくなると途端に決めてくれなくなる男性がいます。

付き合ってるカップルが決める大きな物事
  • 旅行の計画
  • 同棲を始めるかどうか
  • 親に恋人を紹介するか
  • 結婚するか
結婚したら夫婦で決める大きな物事
  • 結婚式の日時やプラン
  • 住まいの選択
  • 土地や不動産の購入
  • お金の管理事

これからの生活環境が大きく変わったり、多額のお金が動くことに関しては自分が納得いくまで計画をしないと決めてくれない男性は多いですね。

人生を左右することなので簡単に決められても困るわけですが、何から考えていいか分からないまま時が流れていつまでも計画を立てられずに答えを出せなくなります。

彼女も不安なのは同じ気持ちなのですが、やっぱり女性の気持ちとしてはバシッ!と彼氏に決断して欲しいものですよね。

2人の今後に関わることでずっと悩んでいていつまでも答えを出してくれないときは、彼氏に任せっきりにしないであなたも協力して2人で計画を立てるようにしましょう。

周囲の意見や情報を知りたい

他人の意見

自分と彼女の2人で物事を決める前に友達や家族など周囲の意見を聞きたいタイプの男性もいます。

特にカップルや夫婦での決め事になると自分ひとりだけじゃなく、彼女の人生も左右するわけですから周囲の意見を集めてくれるのはありがたいですけど、いちいち他の人の意見を参考にされると彼氏が頼りなく見えてしまうのも事実。

また最近はネットで調べれば何でも答えが出てくる時代なので、小さなことでもネットで調べてからじゃないと決められない男性が若い世代を中心に増えています!

例えば初めてのお店は絶対に食べログの評価を見てからじゃないと行きたくない人っていますよね。

さらに星が3.5以上じゃないと行く価値が無いと決めつける人だとやっかいです、、、

riku

アカリちゃんの教えてくれたイタリアンのお店だけど食べログで星が3.1だったから微妙じゃない?行くの辞めとこうよ。

akari

何でも食べログに頼るの辞めてくれないの?

友達の意見、彼女の意見よりもネットの意見こそ正しい!と思っている彼氏を持つと本当に疲れます( ノД`)シクシク…

ネットの情報を調べないと決められない男がいることも覚えておきましょう!

マザコン男

自分で何も決められない男は、もしかしたらお母さんが大好きなマザコンなのかもしれません!?

今までほとんどのことをお母さんが決めてくれていたので、自分で決めるという能力が欠けているのです。

  • お母さんと頻繁にメールをしている
  • お母さんの話題が多い
  • お母さんと比較される
  • 食べ物の好き嫌いが多い
  • ワガママな性格
  • ママと呼んでいる

これらの特徴に当てはまる場合はマザコンを疑って下さい。

あとファッションセンス無くてダサい服ばかり着てくる男は、洋服をお母さんが選んでいる確率が高いです。

なぜかお母さんが選ぶ息子の服はダサくなりますから、、、

akari

リク君って洋服どこで買ってるの?

riku

洋服はお母さんが選んで買ってくるんだ!

akari

え、、、そうなんだ(100%マザコンだ!)

自分に自信が無い

優柔不断で決められない男性は結局のところ自分に自信が無いのです。

自分に自信があれば彼女に嫌われることなんて考えませんし、彼女の意見に合わせることよりも自分の意見に彼女を引っ張っていきます。

やっぱり女性から見るとリードしてくれる頼れる男に魅力を感じます。

度が過ぎると俺に付いて来いよ感がうざく感じたり、モラハラ男になるのでバランスが難しいんですけどね(´;ω;`)ウゥゥ

riku

僕は育ちが悪いからアカリちゃんとは釣り合わない男なんだよ、、、

akari

そんな自虐ネタ辞めてよ。

決められない男を決断力のある男にする方法

物事を決められない男をビシッと決めてくれる決断力のある男にする方法を解説していきます!

ウジウジとした優柔不断男にイライラしている女性はぜひ参考にして対処方法を学んでください。

食事のメニューなど小さなことから決めさせる

メニュー

小さなことからコツコツという言葉があるように、まずはレストランやカフェでのメニュー選びなど小さなことから彼に決めさせましょう!

自分が決めて早く注文したいかもしれませんが小さなことでもあなたが決めてしまうと、彼はそれに甘えて色んなことをあなたに決めさそうとしてきますからね。

「彼女は自分で決めたいタイプだから俺は何も言わないでおこう」と勝手に彼女の気持ちを決めて自分の行動を正当化します。

彼氏に決めさせるためには「私はお腹空いてないから、❍❍君の好きな物でいいよ」、「私は好き嫌いないから❍❍君が食べたいものにしよ」などとハードルを下げることが大切。

食事のメニューぐらいで大袈裟かもしれませんが彼が決めたメニューに対しての責任をあなたが負ってあげましょう(笑)

ここまでしないと大人になってからの性格ってなかなか治りませんからね。

akari

朝、ヨーグルトとパン食べたから私はお腹いっぱいなんだ。

私は食べないからリク君の好きなメニュー頼んでね。

riku

えぇ~アカリちゃんと一緒に食べたかったな(x_x;)

彼の決めたことを尊重する

彼が決めたことに対して文句や否定を言うのはできるだけ控えて尊重するようにしましょう。

彼が決めたことに同意できなくて否定したいときは、いきなり否定するのではなく、ありがとうなど感謝の気持ちやフォローする言葉を最初に付けてから〇〇だから〇〇にしたいという理由を付けて否定してください。

そんな面倒くさいことをなんで私がしなくちゃいけないの!?

と思うかもしれませんが、さっきも言ったように人の性格や考え方はそう簡単に治りませんからね、、、

riku

今日の夜はハンバーグ食べに行かない?おいしいお店見つけたんだ!

akari

ディナーのお店考えてくれたんだね、ありがとう!

でも私、昨日の夜もハンバーグ食べたから二日連続はちょっと、、、そのお店は次のデートで行こうよ!

今日はお家で簡単な料理を一緒に作ろうか?

riku

二日連続で同じ食べ物は飽きるよね。

そうだね!お家で作ろう!

あなたが決めた答えに誘導する

あなたが決めた答えを彼氏が言うように誘導して彼氏に自信を付けるというテクニックもあります。

彼氏に結婚願望をさりげなく伝えるのも似たような意味ですね。

鈍感で空気を読めないタイプに通じませんが、だいたいの人は誘導に従って答えてくれたり、あなたの意図を察知してくれます。

akari

プラネタリウム綺麗だったね!夜ご飯はどうする?私はパスタが食べたいんだけど。

riku

じゃあイタリアンにしようか?お店はどこがいい?

akari

うん、そうする!パスタが食べられるならどこでもいいけど、少し疲れたから地元のお店だと嬉しいな。

riku

そっか!じゃあ〇〇ってお店にしようか?

akari

近くて美味しいからそこに決まりね!

2人で一緒に考える

カップル、夫婦だと何事もバランスが大切です。

2人で1つの答えを出すときは彼氏に任せっきりにしたり、あなたが抱え込む必要はなく、2人で力を合わせたり一緒になって物事を考えるのが理想的な関係です。

どちらかに負担が多いことがあると、その負担が原因でその他のことにも悪影響を及ぼして、最終的に別れの原因になることは珍しくありません。

あなたの好きな人と協力していくだけの簡単な話ですが、この簡単なことができないからこそ恋愛は難しいんですけどね(´;ω;`)ウゥゥ

お互いに好きな人と楽しく過ごしたい!幸せになりたい!と思う気持ちがピッタリ合うと幸せな未来が待っていることでしょう。

riku

僕が前菜とメインディッシュを考えるから、アカリちゃんはドリンクと食後のデザートを考えてね!

akari

ここファミレスだよ(笑)でも楽しそうだから私も真剣に考えるね!

まとめ

彼氏が優柔不断で決められない男だとイライラしてストレスが溜まりがちですが、彼氏側からすると悪気はなく彼女の意見を最優先にさせたいという考えですし、むしろ彼女に優しくしてるつもりで何も決めないことがほとんど!

彼女に合わせておけば楽だし優しいと思われるし一石二鳥!

という甘い考えです。

バランス

女性の気持ちとしてはリードしてくれない決められない男は頼りなくみえて、むしろ嫌いになる原因なんですけどね( ノД`)シクシク…

ただ決断は遅いけど、しっかりした理由や計画があって納得できる答えを用意してくれるタイプなら頼りになります。

食事のメニューとか些細なことウジウジ悩んで、車など大きな買い物はなぜか思い切りが良いタイプもいて訳が分からなくなりますが、理想的な関係は何事も2人で意見を出し合って決めることです!

カップルにせよ夫婦にせよ好きな人と協力するという簡単なことができれば幸せが待っていることでしょう!

と言ってみたものの、好きな人と協力するというのは言葉では簡単ですが、実際にやってみると難しいですけどね、、、

この記事がお役に立てたら
いいね ! お願いします。

あなたにおすすめの記事
スポンサーリンク